埼玉県立がんセンター緩和ケア病棟主催 地域緩和ケア勉強会のお知らせ

「エビデンスから診療ガイドライン、そして 

  “Shered decision making(SDM)”」

講師:京都大学大学院 医学研究科 

   社会健康医学系専攻健康情報学分野教授   中山 健夫 先生

 

令和2年2月28日(金)午後6時~

埼玉県立がんセンター 4階 講堂にて

 

詳細・申込書はこちらから